一日目
,目、鼻、口、眉集まって会議、前三位はわざと眉とは行かない.眉は何で使う?何で私の上にいるの?私は目が見えて、私が仕事をしないなら、人々は歩くことさえ問題が発生することができます.」目には.

眉毛は何にしますか.どうして私の上にいるの?私は鼻はいろいろなにおいを嗅ぎます、私が仕事をしないなら、飲食は味がない.」鼻もへこたれない.五感には私の口が一番役に立つというのは、五感の中には一番役に立つということだ.私はものを食べないと、誰も考えてはいけない.私は一番上に、眉は最も役に立たない,胆嚢炎、一番下には一番!」口がつよと弱音を吐く.目、鼻、口、鼻、口、眉に憤怒討伐."私は"私は"本当に、私は本当に、私はあなたが最も私には最もない、私はあなたの下には、私はあなたの下には、私はあなたの中には、私はあなたの最もよくない、私は、私はあなたの下には、私はあなたの下には、私は,私はあなたの下には、私は、私はあなたの下には、私は、私はあなたの下には、私は、私はあなたの下には、私は、私はあなたの下には、私は!人は個体で構成され、それぞれの個体が群体に作用を発揮しているということです.お互いに協力し、それぞれの力に貢献し、一つのことができる.